なごや医療・介護リクルート

電話の受話器のイラスト

MENU CLOSE
なごや医療・介護リクルート

JOB GUIDE

転職ガイド

有利?不利?秋から転職活動するメリットまとめ

転職ノウハウ

2021/09/28

有利?不利?秋から転職活動するメリットまとめ

夏が終わり秋に入りました。
秋の転職にとって有利なのでしょうか、不利なのでしょうか。
メリットとデメリットをまとめてみました。

雨ばかりだった夏も終わりを迎え、朝晩はすっかり冷え込むようになりましたね。

今日は秋から転職活動を行うメリット、デメリットについてまとめてみました。

メリット

企業側の目線

秋とは企業側にとってどんな時期でしょうか。

内定に前向きになる

採用を担当するのは主に人事、また小さな会社では社長の仕事となっています。

そんな中で年末の忙しい時期を迎える前に内定を出したい時期でもあります。

そういった意味で年内に内定を出したい企業が採用に前向きになります。

求人の種類が増える

10月から下半期に入ります。

その中で新しい事業、人材の配置転換などで求人が増える傾向にあります。

求職者様のメリット

続いて、求職者様のメリットをみていきましょう。

ライバルの数が減る

求人の数だけ見れば2-3月が1番多いため、その時期に転職するのが有利と考えている方が多いです。

一方、夏終わり~秋は求職者も減るため相対的に選べる求人の数は多く、有利になる場合があります。

冬のボーナスをもらってから転職できる

秋から転職活動を行いますと内定が11月~12月、実際の転職が新年1月~2月くらいです。

そのため、冬のボーナスを待ってから転職が可能です。

まとめ

秋の転職活動についてまとめてみました。

秋はお出かけもしやすくスーツも楽といったメリットもあります。

転職について相談してみたい方は下記よりお気軽にご登録ください。

 

会員登録・お問い合わせはこちらから

この記事をシェアする

フェイスブックのシェアボタン

ツイッターのシェアボタン

contact usと書かれた筆記体の画像

求人を紹介して終わりじゃない

介護・看護業界で
自分らしく働きたい人のための
徹底的な就職・転職サポート

今すぐ就職サポートを受けたい方はこちら

まずは話を聞いてみたい方はこちら