なごや医療・介護リクルート

電話の受話器のイラスト

MENU CLOSE
なごや医療・介護リクルート

JOB GUIDE

転職ガイド

気を付けて!知り合いの”紹介”で転職するメリット、デメリット

転職ノウハウ転職Q&A

2021/08/03

気を付けて!知り合いの”紹介”で転職するメリット、デメリット

医療関係、介護関係なども含め資格職といわれる方たちに多いのがご友人や知り合いの紹介で転職するという方です。

横のつながりも多い事に加え、人不足の施設様も多いため紹介制度などを設けている場合も多いです。

もちろんご友人の紹介で素晴らしい職場に入れたら素晴らしい事です。

しかし、弊社に相談にいらっしゃる方で後悔されている方がいるのも事実です。

今日はご紹介で入職されるメリットとデメリットについてまとめていきます。

メリット

採用されやすい

元々の紹介で転職先に人柄、資格などが伝わっている場合が多いです。

採用される確率は高いといえるでしょう。

事前に職場の事がわかる

紹介して頂ける方を通して面接や施設見学ではわからないことを知ることができます。

これはとても大きなメリットで特にわかりづらい人間関係まで把握することが可能です。

デメリット

辞めづらい

これが最も多いご相談です。

上手く辞めないと紹介して頂いた方の顔をつぶすことに事にもなりかねません。

退職を言い出しづらい、と言われる方がとても多いです。

ご紹介者との仲の悪化

こちらもたまに頂く相談です。

今までは友人だった方が同僚になってみたら合わない。という内容です。

休日にたまにお会いするのと毎日同僚として仕事するのでは違った一面が見えてしまうようです。

 

まとめ

弊社に寄せられるご紹介での転職のメリット、デメリットについてご記載いたしました。

もちろん、紹介で理想の職場が見つかればそれもひとつです。

ただ、入職した後に後悔される方いる事実も覚えておいてください。

弊社では関係を壊さないスムーズな退職方法などのアドバイスもしています。

下記からお気軽にご相談ください。

 

会員登録・お問い合わせはこちらから

この記事をシェアする

フェイスブックのシェアボタン

ツイッターのシェアボタン

contact usと書かれた筆記体の画像

求人を紹介して終わりじゃない

介護・看護業界で
自分らしく働きたい人のための
徹底的な就職・転職サポート

今すぐ就職サポートを受けたい方はこちら

まずは話を聞いてみたい方はこちら