なごや医療・介護リクルート

電話の受話器のイラスト

MENU CLOSE
なごや医療・介護リクルート

JOB GUIDE

転職ガイド

介護業界未経験者からのご質問にお答えします②

転職ノウハウ転職Q&A

2021/07/05

介護業界未経験者からのご質問にお答えします②

前回、医療・介護業界の未経験の方からの質問に回答させて頂きました。

(前回の記事はこちら

とてもご好評頂きまして、追加で質問が届きましたので回答させて頂きます。

Q&A

Q1

介護職に転職したいと考えていますが、現在26歳で資格無しです。

26歳からだと遅いでしょうか。

また、介護業界で働く注意点があれば、教えてください。

A)

若くてやる気と体力がある人は重宝されます。

30代後半から40代、50代で転職をする方も多いのが現状です。

無資格で募集しているところもありますし、資格取得を支援してくれる法人もあります。

続きまして介護業界で働くうえでの注意点です。

利用者さんの排泄物を処理することに極度な抵抗感がある方や早番・日勤・遅番・夜勤のシフト制で生活リズムが不規則になりがちのため、健康管理については注意する必要があります。

 

Q2
休みや有給休暇はきちんと取れますか。

A)

休みは施設さまにもよりますが、月10日間前後あります。

前月申し出のシフト制のご施設が多く、有給ついても、前月申し出であればきちんと取れるご施設さまが多いですね。

 

Q3

40代男性です。介護でもいろいろと種類があると思いますが、最初に始めるならばどこがいいでしょうか。

A)

未経験であれば、最初はデイサービスやケアハウスなど比較的自立度が高い福祉サービス施設を選択するのがよいでしょう。

さらに知識や経験を積みたい、ステップアップしたい思えば、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設などを選択肢と検討してもよいかと思います。

 

Q4

介護職未経験の者です。

スクールにて介護の資格を受講しようと考えていますが、複数の資格(同行援護従業者や全身性ガイドヘルパー等)があり迷っています。

何から取得するのがいいのでしょうか。

A)

未経験無資格で転職することは可能ですが、初任者研修修了を要件としているところも多いです。

そのため、まずは、初任者研修(旧ヘルパー2級)を取得するのがよいでしょう。

さらに長期的な視野で勤務を考えるならば、実務者研修修了→介護福祉士取得という流れで進めていくのがよろしいかと思います。

職場からも実務者研修の受講と介護福祉士の取得を勧められることが多いですから、積極的にシフトの融通もしてくれたり、費用を一部補助してくれます。

介護福祉士の受験資格は、実務経験3年と実務者研修修了でです。

知識を広げる目的で、同行者援護やガイドヘルパーもよい選択です。

まとめ

追加でのご質問ありがとうございました。

気になることがありましたら何でもお気軽にご連絡くださいね。

弊社では未経験の方の転職成功も多数実績がございます。

ご登録、ご相談は下記フォームからお待ちしています。

会員登録・お問い合わせはこちらから

この記事をシェアする

フェイスブックのシェアボタン

ツイッターのシェアボタン

contact usと書かれた筆記体の画像

求人を紹介して終わりじゃない

介護・看護業界で
自分らしく働きたい人のための
徹底的な就職・転職サポート

今すぐ就職サポートを受けたい方はこちら

まずは話を聞いてみたい方はこちら