なごや医療・介護リクルート

電話の受話器のイラスト

MENU CLOSE
なごや医療・介護リクルート

JOB GUIDE

転職ガイド

転職活動では何社応募するのが正解なの??

転職ノウハウ

2021/05/25

「何社応募したら内定を頂けるでしょうか?」

転職活動を支援する際によく質問される内容です。

確かに一刻も早く内定がほしい、早く転職先を決めてしまいたい!

というのが心情でお気持ちはとてもよくわかります。

本日はこちらの質問に回答させて頂きます。

何社受けるべきか

何社受けるか、お答えする前に確率から考えてみましょう。

一般的に介護職の経験があり、介護職を目指す場合の書類選考通過率は70%ほどです。

1次面接の通過率が60%、2次面接(最終面接)の通過率が80%程です。(弊社事例)

仮に10社応募した場合
→1次面接に進めるのが7社
→2次面接に進めるのが4社
→内定獲得が3社程度となります。

3社から選びたいと思えば10社程度の応募をおススメしています。

 

応募先を選ぶ際に重要な事

いつもこのお話をする際にお伝えする話があります。

当たり前ですが内定を3社頂けたら3社の比較が可能です。
給与、勤務地、休日数など優先すべき事項から選んで頂けます。

ただ、同じような施設、同じような働き方で決定的になるのは難しいですよね。

ですから3社程度は希望と少し外れたところを受ける事をおススメしています。
介護施設希望でしたら病院の介護、訪問介護などなど、、、

なぜかと言いますと現職に何かの不満や足りない事があり転職することが多いですよね。

色々な施設を見る事で自分の求める事、本当にやりたい事に気が付くことも多いです。

弊社のキャリアアドバイザーは色々な事例を共有しながら求職者の方が本当に満足いく転職活動をサポートしていきます。

ご相談だけでも下記からお気軽にどうぞ。

会員登録・お問い合わせはこちらから

この記事をシェアする

フェイスブックのシェアボタン

ツイッターのシェアボタン

contact usと書かれた筆記体の画像

求人を紹介して終わりじゃない

介護・看護業界で
自分らしく働きたい人のための
徹底的な就職・転職サポート

今すぐ就職サポートを受けたい方はこちら

まずは話を聞いてみたい方はこちら